冒険心のままに走りたい道を!グラベルロードバイクで行くビワイチ

 今日の話題

 

 

どーも!こんにちは!
自転車アラスカ大冒険を計画中の
アラスカンボーイことゆうやです!

 

普通の大学生がアラスカに挑戦します!

「まずはAlaskan Boyについて知ろう!」って方!
こちらをお読みください!

アラスカンボーイのこと

また、なぜアラスカに行きたいのかはこちらからお願いします!

そーだ!自転車でアラスカに行こう! 

 

さて、先日僕は自転車で琵琶湖を一周して来ました!通称「ビワイチ」です!

 

 

今日は先週末(2018年10月20日)に行ってきましたビワイチについてシェアさせてください!よろしくお願いします!

 

 

 JAMIS RENEGADE乗り ショータローさんご紹介

 

今回、一緒にビワイチをしたのは同志社大学の1つ上の先輩ショータローさん!

ショータローさんとは日本では数少ないJAMISローディ同士Twitterを通じて仲良くなりました。

 

とても気さくで思いやりある素敵な男性です!

 

ショータローさんは現在、来年度自転車アメリカ横断を計画しておりますので、宜しければ皆さんショータローさんを応援してください!

Twitter:@masop999

Instagram:sho_taro_999

 

View this post on Instagram

 

日本のウユニ塩湖と呼ばれる父母ヶ浜。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 昨日は栗林公園という綺麗な日本庭園と、山田屋うどんという有名な讃岐うどんの店に行ったあと、干潮の時間を狙って今密かに話題の父母が浜へ。 ボリビアのウユニ塩湖を彷彿とさせる空を反射する海が見られる場所。 台風の後で空も綺麗な上に、風も弱かったので良い写真が撮れた! 海外だけでなく、身近な日本にも良い所がたくさんある。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #japan #kagawa #shotoniphone #iphoneography #shotoniphone7 #vsco #iphone写真 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #nature #sky #sea #blue #reflection #bicycle #journey #gravelbike #tabippo #日本 #香川 #父母ヶ浜 #自然 #空 #海 #青 #反射 #自転車 #旅 #グラベルロード #九州四国一周チャリ旅もそろそろ終わり。 #台風の後の自然は美しい。 #この自転車は俺のやけど人は俺に見せかけてタケル君で俺が写真を撮るというシステム笑

Y.Shotaroさん(@sho_taro_999)がシェアした投稿 –

 

 

 

 今、ビワイチがアツイ!滋賀県全力!

 

 

日本のトップクラスのサイクリングロードといえば、広島県尾道市(本州)と愛媛県今治市(四国)を結ぶ「しまなみ海道」は有名だろう。

 

 

そんな「しまなみ海道」に負けないくらい自転車を推進しているのが滋賀県だ。

 

 

そう、今や「ビワイチ」は滋賀県が全力で頑張っている観光業でもあるのだ!

 

 

 

 

実際、道路の舗装工事も積極的に行われており、自転車一周目当てにやってきた人々が快適に走れるよう、道には経路を示すブルーラインまで設備されている。

 

琵琶湖での写真を撮り忘れて申し訳ないが、代わりにしまなみ海道のブルースラインでイメージしてください。
このようなブルースラインがサイクリストを確実にルートを案内してくれます。

 

 

ビワイチは起伏自体は激しくないのだが、北湖と南湖を合わせて走行距離は約190.1kmになる長い長い大満足なサイクリングロード。

 

 

 

この長いサイクリングロードにおいて湖北の方にあまり休憩所が設けられていない。
コンビニもあまりないので補給にも困りがちかもしれません。
その辺を改善したら体力に自信のない人も気軽にビワイチに参加できるのかも???

 

 

まぁ、なんにせよ。

 

頑張れ!滋賀県!笑笑

 

 

自転車好きとしてビワイチの活性化応援します!📣

 

 

 

 グラベルロード!どこだって走れるぜ!遊びに遊んだ前半戦

 

 

グラベルとは砂利道という意味ですが、グラベルロードバイクはその名の通り、未舗装グラベルだって余裕です!

 

 

レーシングロードバイクとは違い、いい意味で雑に扱え、デリケートにならずに済むので、冒険心のままに走りたい道を走れます。
遊び心に蓋をすることなく思い切り好きなところを選んで走れます!

 

 

なんて素敵なロードバイク!

 

どうですか?
好きなところ走れるってこういうことなんです!

 

 

ビワイチすると僕らのグラベルロード同様、MTBなどの未舗装を走れる自転車でビワイチに臨んでいるサイクリストさんを時々見かけます。

 

 

せっかくオフロードを走れる自転車に乗った方には是非琵琶湖の浜辺を走ったり、のどかな林道やグラベルに足を踏み入れていただきたい!

 

 

いや、この場合、
「タイヤを踏み入れていただきたい」
かな?笑

 

 

お時間のある方、宜しければ動画もご覧ください。

 

 

 

 

 

ところで、正規コースの舗装路を外れ、上のようにオフロードを走っていて思ったことですが…

 

 

 

こないだ9月頭の台風。

 

 

相当ひどかったみたいですね💦

 

 

 

 強敵!吹き荒れる向かい風

 

 

本来、ビワイチルートは全て舗装路である。
しかし、せっかくショータローさんもアラスカンボーイもグラベルロードバイク(JAMIS Renegade Expat)に乗っているのだから

 

 

オフロードも走ろうぜ!

 

 

ってことで道を外れて遊びまくりました。

 

 

当然、予定のペースより遅い進行になるため、ここからペースを上げてビワイチ達成を目指します。

 

 

しかし!

 

 

この日は異常に風が強かった…

 

 

しかも向かい風😭

 

 

 

 

なかなか思うようにペースが進まない。

 

 

こちらの動画を見てもらえばわかりますが、ものすごい風。

 

 

ここは「さざなみ街道」というところで撮影した動画ですが…

 

 

もう一度、動画を見てみてください…

 

 

琵琶湖の波が荒ぶってます笑笑

 

 

これのどこが「さざなみ」なのかwww

 

 

 

 次回予告

 

 

こんな強い風に押される中、僕たちは無事にビワイチを達成しきれるのか!?

 

 

続きは次回にて!

 

 

今回も最後までお読みいただけた皆様!
本当にありがとうございます!

 

 

今回は初めてサイクリングについてブログを書かせてもらいました。
これからも自転車の魅力、サイクリングの魅力をどんどん書いていきたいと思います。

 

 

応援よろしくお願いします!

 

それではまた次回お会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)