富山アタックやりたいな

はじめに

はじめまして!こんにちは!
アラスカ自転車大冒険夢見る少年
“Alaskan Boy”の「ゆうや」です!
「まずはAlaskan Boyについて知ろう!」って方!
こちらをお読みください!
冒険家への決意はこちらにてお話させてもらってます!
また、なぜアラスカに行きたいのかはこちらからお願いします!

富山アタックをしたいと思っています。
単に名古屋から富山まで自転車で行くだけですが、ちょっとカッコよく言ってみたいので“富山アタック“って呼ぼうと思います。

実は2月頃にも自転車で富山を目指したのですが、できるだけ雪の影響を受けないよう迂回ルートを採用したにも関わらず、冬季通行止めで断念してしまいました。
だからリベンジしないと気が済まん!笑笑
とても良質なトレーニングを行えるし、かつ非常に楽しいだろうし最高でしょ!

ルート紹介

名古屋から富山へ行く方法はいくつかあります。
それぞれの特徴を簡単にご紹介。

Route1 郡上→白川郷→高岡経由

156号線をメインに走るルートです。
距離は約250kmと慣れた人ならそこそこの距離ですが、獲得標高は2,500m程あるため決して容易とは言い難いです。富山県高岡市まで走ったら国道8号線を使い東へ。富山に到着です。
獲得標高をさらに得たい方は富山県南砺市にて156号線から304号線を走り五箇山を越えると獲得標高が3,300m近くなるのでおすすめです。

Route2 下呂→高山経由

個人的に富山アタックの最難関ルートだと思っています。
メインで使うルートは41号線です。これが難易度を高くした理由の一つ。41号線って交通量本当に多いんですよ。しかも路肩はあまり広くないし結構ガタガタ。
慣れてても怖いです。
肉体的にキツイというより事故を回避するために精神的にきつい印象です。
しかし僕は41号線は名古屋ー下呂までしか走ったことないので、その先は知りません。もしかしたら走りやすかったりして…
因みに下呂周辺の景色は最高でした。

距離はRoute1より短くなりますが、獲得標高は3,100mは確実。そして何より白川郷と高山では標高が違います。それ故に周辺の斜度も違います。この辺りも難易度の差かと。
実際にRoute2を走ったことがないので体験的な比較はできませんがm(__)m
ただ、車で行った時の感じだと絶対高山通る方が大変。
因みに下呂には無料で入れる温泉があるのでそこで体力を回復させるのもおすすめ。

Route3 長浜→敦賀→金沢経由

距離は最長の300km越えですが、獲得標高は最小の1,500m程。まぁ、それでも1,500mは登らないと。長浜ー敦賀、鯖江らへんの山がキツイ印象。恐らくこの辺りで大部分の獲得標高を得るでしょう。
名古屋からまず21号線などを使い、琵琶湖方面を目指します。
その後、滋賀県を経由し福井県の敦賀を目指します。敦賀を経由せずいきなり長浜から鯖江方面も目指せますが、より高い山を越える必要があります。ドMな方は是非。
冬にチャレンジするなら敦賀を経由し迂回することをおすすめします。
敦賀に入ってしまえば後は国道8号線を使用しひたすら行けば金沢、富山と着きます。

まとめ

いかがでしたか?あなたもどれかのコースにチャレンジしてみませんか?
そのためにもまずはスタート地点の名古屋に来たらいいと思いますよ!笑
名古屋って魅力がないとか言われてますけど、僕は結構好きなんだけどな。美味しいもの多いですよ!たくさん食べてからたくさん走りませんか?おいでよ!名古屋!笑笑

尚、もしかしたらなんですけど…
僕獲得標高とか走行距離はGoogle マップ使って出してます。
なのでGarminをはじめとした正確なサイクルコンピュータなどをお持ちの方が走ると今回の記事に記載の走行データと異なってくる場合があるかもしれません。
その際はコソッと優しく教えてくれると嬉しいです。
至急訂正致します。

次回の投稿では富山アタックを実際に決めてきたので、そちらについて書かせてもらいます。
読んでくださりありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)